アブクラックスインナーの効果的な4つの着方!

アブクラックスインナーの効果的な4つの着方!

アブクラックスインナーの効果的な4つの着方!

アブクラックスインナーは、ボディメイクが出来るのに圧迫しすぎない優れもの。
「着るだけで痩せるマジックシャツ」と大流行しています。

 

しかし口コミの中には、

 

  • 全然痩せない
  • 怪しいとは思っていたけど、やっぱり効果がない
  • 着るだけで痩せるなんて都合のいい話があるはずない

 

といったような悪評もありました。

 

全てではありませんが、こういった悪評をよくよく観察してみると、ある共通点が見られます。
その共通点とは…、

 

 

アブクラックスインナーの着方に問題がある

 

 

ということです。
そこで、アブクラックスインナーの効果的な着方について調べてみたところ、主に4つありました。

 

また、裏技的な着方も発見したので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

毎日着用する

アブクラックスインナーは基本的に「毎日、着れば着るほど、大きな効果を発揮する」というように設計されています。

 

なので、着用する場合は、仕事やプライベートで着ているインナーの代わりに着ると、非常に効率的に筋肉に負荷をかける事ができます。

 

毎日しっかりと着用している人と、3日に1回だけ着用する人を比較した場合、効果自体に差が出るうえに、実感する早さも全く違ってきます。

 

 

 

最低3ヶ月以上は着用し続ける

口コミの中で、着用しても「効果なし」と言っている人ほど、

 

「着用期間が短い」

 

という傾向が多いです。

 

アブクラックスインナーは、どんな体型の人でもフィットするように設計されていますが、元々の体質や生活習慣、食生活などの環境はそれぞれ違うので、当然、効果に個人差が生じてしまいます。

 

このようなことから、まずは3ヶ月を目標に着用し続け、体型をチェックし、効果を見極めるようにしてみましょう。

 

 

 

肌に密着するように着用する

アブクラックスインナーには、特殊素材「スパンデックス繊維」が使用されています。
この繊維は、プロスポーツ選手が着用している、スポーツウェア等に多く採用されている素材です。

 

ゴム以上の伸縮性と、耐久性を兼ね備えているスパンデックス繊維は、アブクラックスインナーの加圧力を生み出す為の原動力にもなっています。

 

着用時に肌にぴったりとフィットしやすい設計にはなっていますが、特にお腹周りはしわやたるみがないように、しっかりと肌に密着するように着用しないと、せっかくの効果が半減してしまうので、ここは要チェックしておきたいポイントですね。

 

 

 

着用しながらトレーニングをする

着用するだけで効果を得られるアブクラックスインナーは、日常生活の動きそのものがトレーニングと同等の効果を得られるので、着用して普段の生活をしているだけでも効果は期待できます。

 

しかし「より効果を実感したい」「早く痩せたい」という方は、筋トレやジョギング等の運動中にもアブクラックスインナーを着用してみましょう。

 

運動効果に、アブクラックスインナーの効果がプラスされることで、さらに効率的に筋肉を鍛える事ができ、美ボディも作りやすくなります。

 

実際、アブクラックスインナーの愛用者の中には、トレーニングを加える事で、効果をアップさせている方もいます。

 

 

 

アブクラックスインナーの裏ワザ的な着方

アブクラックスインナーの効果的な4つの着方の次は「ダイエット効果を重点的にアップ」させる、ちょっとした裏ワザ的な着方もご紹介!

 

 

 

睡眠中の着用

睡眠中は特にホルモンが活性化する時だと言われています。

 

睡眠中もアブクラックスインナーを着用する事によって、上半身への締め付け効果が持続します。
その結果、睡眠中に脂肪燃焼が促進されたり、発汗作用が働き、効率的に筋肉を鍛える事ができます。

 

ただし、上半身への締め付けが原因で、睡眠を妨げてしまうような場合は使用を控えてください。

 

 

 

2枚重ね着

人は元々の体質や、生活環境の違いから、アブクラックスインナーをしっかりと着用していても「加圧力が物足りない…」という方もいるようです。

 

そんな方におすすめしたいのが「アブクラックスインナーの2枚重ね着」!
1枚着用した時よりもさらに締め付けが強くなり、加圧力を実感できます。

 

加圧力が物足りないという方は、ぜひ一度試してみてください。

 

 

 

食事中の着用

アブクラックスインナーを着用した状態で食事をすると、腹部への締め付け効果で、いつもよりも食事量を減らせたり、食べ過ぎを防止する効果が期待できます。

 

実際に口コミでも、着用したまま食事をする事で毎日の食事量が減り、摂取カロリーを大幅カットができたという方もいました。

 

アブクラックスインナーの加圧力は、こういったことにも利用できるんですね!

 

 

 

アブクラックスインナーの脱着時の注意点

むやみに生地を引き伸ばさない

スパンデックス繊維を配合したアブクラックスインナーは、伸縮性と耐久性に優れています。
ですが、むやみに生地を引き伸ばしたり、着用時に必要以上に引っ張る着方をすると、生地本来が持つ効果が半減してしまう事があります。

 

 

 

爪などを引っかけない

この行為は、一般的な衣類にも共通して言えることですが、たとえ耐久性に優れているアブクラックスインナーでも、とがったり伸びた爪などを生地に引っかけてしまうと、穴が開いてしまったり、生地の性能が劣化してしまう場合があります。

 

 

上記のようなことは、特に「着脱時」に起きやすいので、注意するようにしてください。
また、爪は意識して切っておくと良いですね。

 

アブクラックスインナーをこれから着始める方はもちろんですが、効果がなかった方も、こちらでご紹介したような着方をして、再度、ダイエットや引き締めに挑戦してみてくださいね!